トップへ

2015.04.24 《第2回「米團治一門会」@天満天神繁昌亭》


0424①

23日(木)の天満天神繁昌亭での「米團治一門会」は、お蔭さまで大入満員の中、賑々しく開催することができました(^o^)/

0424②

何しろ、私の弟子は團治郎・米輝・慶治朗の三人だけ。しかも、一番弟子の團治郎でさえ芸歴7年目。したがって、ゲストのお力をお借りするスタイルを取っていますf(^^;

前回は東京から入船亭扇遊さんをお招きし、江戸情緒たっぷりの一席を披露していただきました(^∧^)

今回も東京から…でも噺家ではなく、長唄の杵屋邦寿さんをお迎えし、三味線音楽の魅力をたっぷり聴かせていただくという趣向♪

邦寿さんは楽屋入りされるなり、懐かしい写真を見せて下さいました。

0424③ untitled

2007年の春、東京ミッドタウンの開館記念の際、三宅一生さんの提案で実現した邦楽版おぺらくご『フィガロの結婚』での楽屋風景の様子を撮った写真です。

untitled untitled

この時は「伝の会」のメンバーとして演奏して下さり、松永鉄九郎さんを初めとする邦楽の世界の方々に大変お世話になりましたm(__)m

今回は、お一人で、なんと『勧進帳』の弾き語りをして下さったのです!

それも随所に“笑い”を取り入れ、実に上品で…しかもよく分かる作品に仕上がっていました☆☆☆

なんだか杵屋邦寿独演会のようなコメントになってしまいましたが、私の三人の弟子も皆それぞれ頑張っていましたよp(^-^)q

「ご挨拶」 米團治&團治郎&米輝&慶治朗
『動物園』 慶治朗
『つぼ算』 米輝
『子は鎹』 米團治
   〈中入〉
『初天神』 團治郎
「長唄演奏『勧進帳』一人語り」 杵屋邦寿
『蔵丁稚』 米團治

ご来場まことにありがとうございました(^人^)

終演後は、近くのスペイン風居酒屋「CocoNano」にて酒宴の開始^_^)/▼☆▼\(^_^)

なんと落語会に来てくれた高校の同級生(尼北26期生)も同じ店で飲んでおり、“合同打ち上げ”となった次第(^0_0^)

0424⑦
女子に囲まれ、満悦の私(*^_^*)

0424⑧
もちろん、邦寿さんとは芸談で大いに盛り上がりました(*^-^*)/  また、よろしゅうお頼申します☆

そうそう、翌24日は慶治朗の誕生日でした。

0424⑨
近所の「音羽鮨」で寿司桶を注文! 美味しく祝福(^q^)

0424⑩

この顔で31歳です。昨日の「一門会」でも不細工な高座番(座布団・名ビラ返し)を勤めていましたが…。失敗しても、それを笑いに繋げる術だけは備わったようです(^o^ゞ 師匠ゆずり!?