トップへ

2015.04.01 《上七軒の「北野をどり」》


前回のブログで、私が「米朝追悼番組は関西ローカルばかりだ」と申した途端、NHKから全国放送の告知がなされましたf(^^;  何も催促したわけじゃないんですよ(^o^ゞ

4月4日(土)の15:05~16:30、NHK総合で放映されるそうです。また、4月6日(月)の「クローズアップ現代」でも取り上げられるとのこと。

0328①

ここ数日、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどを通じて、いろんな方から父への哀悼のお言葉を賜り、本当に有難いことだと、心より感謝致しておりますm(__)m

また、米朝事務所に沢山の手紙が届いており、改めて父の存在の大きさに感じ入っている次第(^人^)

ところで──。

季節は春爛漫。うちの近所の桜も満開です\(^-^)/

0401②

桜の開花とともに、各地で様々な春のイベントが開催!

31日(火)は京都五花街の一つ、上七軒(カミシチケン)の「北野をどり」を観に行きました(^0_0^)

祇園甲部・祇園東・宮川町・先斗町が京都の街中にあるのに対し、上七軒はちょいと北に上がった北野天満宮の東側に位置します。

0401③

五花街の春の踊りの先陣を切って開かれるのが、上七軒の「北野をどり」。

3月25日から4月7日までの14日間、上七軒の芸妓衆舞妓衆の華やかな舞台が繰り広げられています(^ー^)/

0401④

毎日二回公演。私は31日の午後4時の部を拝見しました。

実は、今月の池田アゼリアホールでの「落語ウィーク」のイベントで、私に与えられた役割が“お座敷遊び”。4月21日(火)、落語会の舞台に芸妓さん舞妓さんをお呼びすることになったのです。

その打ち合わせも兼ねて、上七軒の「北野をどり」を観に行くことになったという次第(^ー^)/

同伴は、寄席三味線の高橋まきさんと浅野美希さん♪

0401⑤

いやぁ、今年はかなり意気込みが感じられるプログラムでした↑↑↑

観劇後、お茶屋の「市」に上がり、「見応えがあったよなぁ。殊に、立方の福鶴さんと、地方の〆代さんは凄かったなぁ。知らせたら来てくれはるかなぁ」と言うてたら、なんと二人とも来て下さったのです!

0401⑥ 0401⑦ 0401⑧
若手の芸妓舞妓も加わり、座敷は大いに盛り上がりました♪

21日(土)のアゼリアホールで、その一部を再現します(^o^)/ 乞う、ご期待!

京都は只今“春の踊り”の真っ盛り☆☆☆

上七軒の「北野をどり」は7日までですが、祇園甲部は1日から30日まで「都をどり」で賑わいます。また、宮川町では「京おどり」が4日から19日まで開かれます。

4月は大いに“京”を味わう月間になりそう(^0_0^)/