トップへ

2015.03.28 《葬儀の後、連日落語会》


0328①

父の葬儀の翌日から、再び特別番組の収録や落語会などで奔走しております。

行く先々で丁重にご挨拶を賜り、今更ながら父の偉大さに感服している次第。

26日(木)は桂塩鯛還暦記念「十日間連続落語会」の6日目にゲスト出演しました。

0328②
会場は大阪・西成の動楽亭──。

不思議ですね。米朝逝去の翌日も動楽亭、葬儀の翌日も動楽亭でした。

0328③
高座には米朝の直筆による額が掲げられています。

『子ほめ』 弥太郎
『うなぎ屋』 塩鯛
   〈中入〉
『天狗裁き』 米團治
『天神山』 塩鯛

この日は塩鯛さんの演目が事前に出ており、トリネタは少し冥土を彷彿とさせる『天神山』で、しかも二日後には『地獄八景亡者戯』が決められているので、私はネタ選びに少し迷いながらも『天狗裁き』を選択。ところが、マクラではよくうけていたのに、ネタに入ると静寂感に包まれてしまいました(–;)  何かしら“追悼”のような空気が出てしまったのでしょうか。いけませんね。この時期、米朝の十八番(オハコ)をするなら、きっちり備えて臨まなければ…。反省\(__)

でも、塩鯛さんは二席とも大ウケ! 渾身の高座に仕立てられました(^ー^) お兄さん、還暦記念公演、30日の千穐楽までおきばりやす☆

そして──、

27日(金)は兵庫県朝来市の和田山ジュピターホールで開かれた曹洞宗の記念行事「管内梅花流奉詠大会」に招かれました。

0328④

和田山ジュピターホールの前庭は、なんと桜が満開!

0328⑤

訊けば、朝来市の花が桜なのだとか。ソメイヨシノのほかにも、いろんな種類の桜が植えられているのだそうです(^0_0^)

各講の御詠歌や御和讃が吟じられた後、落語を披露。

『動物園』 團治郎
『鹿政談』 米團治

登壇するなり、万雷の拍手と声援で迎えられました(^人^)

「落語の成り立ちは説教僧から来ている」という話をしてから、米朝の思い出を少し語り、『鹿政談』を口演。

まだまだ米朝落語の境地には程遠い私ですが、大きな拍手をいただき、ホッと一息f(^^;

さて──、

0328⑥
翌28日(土)は大阪・船場のヴィアーレ大阪のヴィアーレホールでの落語会に出演。

0328⑦

こちらは大阪市職員互助会主催による文化行事で、会員の皆様に向けて開かれる「米朝一門会」なのです。毎年抽選で来場者を決めるほどの盛況ぶりなのだとか。有難いこってす(^∧^)

『癪の合薬』 二乗
『上燗屋』 ひろば
『笠碁』 ざこば
   〈中入〉
『地獄八景亡者戯(前半)』 米團治
「大喜利」 紅雀&ひろば&佐ん吉&鯛蔵、司会…米紫

ご来場ありがとうございました(^人^)

明日29日(日)は奈良県橿原市へ向かいます。かしはら万葉ホールでの米朝一門会。お蔭さまで、すでにチケット完売とのこと(^∧^)

0328⑧

精一杯、米朝の“息吹き”を出そうと思っております☆