トップへ

2015.02.16 《大阪府行政書士会堺支部~今は行政書士やさかい~》


15日(日)は大阪府堺市南区茶山台にあるパンジョ泉ヶ丘店のパンジョホールでの「行政書士制度四十周年記念イベント」に出演しました。

0216④

大阪府行政書士会堺支部主催による記念の会で、落語とシンポジウムによる形式で進行。

第1部では落語を披露。

米輝が前座で『つる』を演じた後、私の『代書』を聴いていただきました(^人^)

先代(四代目)の米團治師匠が今で言う行政書士、いわゆる代書屋をしていたことから生まれた創作落語『代書』──。多くの噺家に受け継がれ、いろんな演出が施されていますが、今回は先代が作られた原典に近い形で演じました。

第2部は行政書士の方々によるシンポジウム。そこへ私もゲストとして参加(^ー^)

0216⑤

行政書士の仕事内容や相談方法などについて、分かりやすく紹介していただき、大いに盛り上がりました(^o^)/

例えば、貸したカネが返って来ないなどのトラブルにも行政書士は間に入ることができるんだそうです。

「敷居の低い法律相談所として利用していただきたい」とのこと。

遺産相続の問題など、とても他人事とは思えないような事例も飛び出し、かなり臨場感あふれる展開となりました(^o^ゞ

0216⑥
最後には抽選会が付き、私のCD・書籍・カレーも登場(^ー^)

0216⑦
行政書士会のゆるキャラ、「ユキマサ」もお手伝い。名前の由来は“行政”の訓読みです(^o^ゞ

0216⑧
楽屋弁当は帰宅後に美味しくいただきました(^q^)

行政書士さんの話を色々と聞き、私も『代書』をもっと磨かねばと思った次第。

沢山のご来場ありがとうございました(^人^)