トップへ

2014.12.26 《「未来創伝」@春秋座》


25日(木)、京都・北白川の京都芸術劇場──春秋座での「未来創伝」という舞台に参加。
  
いやぁ、実に楽しかったです(^0_0^)  昼夜にわたる二回公演、どちらも大いに盛り上がりました!
 
横笛奏者の藤舎貴生さんが古典芸能に携わるいろんなジャンルの仲間に声掛けをし、今までになかったけれど必ずや未来に伝わるはずであるという舞台を創ろうという思いで生まれた企画です。
 
皆、それぞれに忙しい人ばかり。全員が顔を合わせたのは、前日の一日だけ。でも、そこで皆が全神経を集中させ、夢のような舞台が実現しました☆☆☆
 
私に課せられた役目は、当日上演される全く趣向の違う四つの演目を縦糸で繋ぎ、織り成していくこと。
 
稽古を終えて帰宅し、クリスマス・イブのシャンパンを飲み干した午前1時に自分なりの構想がまとまりましたf(^ー^;
 
当日は昼夜とも大入の盛況(^人^)
 
素踊り『黒塚~月の巻~』 市川猿之助、桂米團治
舞踊狂言『千鳥』 尾上菊之丞、茂山逸平
語り舞踊『書く女──建礼門院右京大夫』 若村麻由美
   〈休憩〉
舞劇『八俣の大蛇 Ⅱ』 市川猿之助、橘ちあダンスチーム
 
どうです。このプログラムを見ただけでワクワクするでしょo(^o^)o
 
1226①  
四代目市川猿之助さん、日本舞踊尾上流家元の菊之丞さん、茂山逸平くんとともに☆☆☆☆
 
 1226② 
若村麻由美さんとは久しぶりの対面(^0_0^)  共演したのはNHKの朝ドラ「はっさい先生」以来、実に27年ぶり!
 
 1226③ 
美味しい楽屋弁当をいただき、元気に昼夜公演を乗り切りました↑↑↑
 
 1226④
 
この日は囃子方(長唄)の皆さん、大活躍の一日でした♪ また、大道具・音響・照明…といった舞台係の皆さんも大忙し。感謝感謝ですm(__)m
 
そして、何より年末の慌ただしい時期にも拘わらず、お詰め掛け下さった大勢のお客様、本当にありがとうございました(^人^)
 
最後に舞台上で出演者からお客様へのクリスマス・プレゼントの抽選を付け加え、クリスマス音楽が流れる中でのお披楽喜──(*^-^*)
 
ところで、夜の部は終演時に小雨が降り、タクシーも空車がなかなか来ずに、バス停には長蛇の列ができたとのこと。バスに乗るまで30分以上かかったお客様、失礼しましたm(__)m
 
この日は東京から来られたお客様も結構おられたようです。
 
なかには、プラハから関空に着いて、その足でやってきたという方も!
 
1226⑤  
井上道義さんです。びっくりしました! 今年の春から半年間、癌治療に専念されておられた道義さん、復帰されるや否や海外を飛び回っておられるんですね。しかも、東京に帰られる前に春秋座へ立ち寄って下さったとは…感謝感激(^∧^)
  
終演後、この会を開くにあたり特別協賛して下さった株式会社グランマーブルの山本正典社長のご自宅に招かれ──、
 
1226⑥  
賑やかに“第二部”の開幕と相成りました(^o^ゞ
 
 1226⑦
 
童心を取り戻した私です(^o^ゞ 藤舎貴生さん、プロデュースお疲れさまでした(^∧^)
 
最近、京都へ行く機会が増えました(^ー^) 27日の今年最後の高座も京都です。
 
1226⑧ 
 
蕎麦処「権太呂」岡崎店での権太呂寄席(①18時②19時半、075-751-7880要予約)。よろしく(^0_0^)