トップへ

2014.11.06 《第1回「カレンダーボーイズ落語会」大盛況!》


来年の上方落語協会のカレンダーを飾る“独身イケメン噺家”による「カレンダーボーイズ落語会」が天満天神繁昌亭で開かれました(^0_0^)
 
1106①     
 
12人の男前が4人ずつに分かれて開催される三回シリーズの落語会──。第1回は三幸、三語、團治郎、慶治朗の4人。そこへ、企画発案者の文枝会長と、私がゲスト出演という運びとなりました。
  
いやぁ、やってて、とても楽しかったです(^ー^)/
 
『つる』 慶治朗
『初天神』 團治郎
『稽古屋』 米團治
   〈中入〉
『天災』 三語
『五百分の一』 三幸
『背で泣いてる唐獅子牡丹』 文枝
「勢揃い・ご挨拶」 全員
  
「前半は私の一門、後半は文枝お兄さまの一門、それぞれの個性を味わうことができた」との評価をいただきました(^0_0^)
 
沢山のご来場、心より御礼申し上げます(^人^)
 
1106②  
「この中からスターが誕生する日が来たらええなぁ」と、文枝会長(^0_0^)
  
そして、この日から来年のカレンダーが発売されました。この日のお客さまには一部ずつ配られましたが、別に購入して下さった方も多数見受けられました(^∧^)
 
カレンダーは、一部1000円です。
 
1106③ 
 
そして、別に12人それぞれの写真が印刷されたポストカードも売り出されました! こちらは一枚100円。
 
 1106④
 
なんと、売り上げの多い上位5人の名前がロビーに貼り出されることになったのです↑↑↑
 
さながら、AKB気取りf(^_^;
 
終演後は近くの居酒屋「CocoNano」で乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)
 
 1106⑤
実は、この日、團治郎の26歳の誕生日でもあったため、皆からお祝いをしていただきました。幸せ者の團治郎!
 
 1106⑥
また、この日は「ミラクルムーン」とやらで、初冬の名月も笑顔を振り撒いているようでした(^-^)
  
第2回は11月12日(水)に吉坊・三四郎・愛染・あおば、第3回は12月1日(月)にたま・喬介・弥太郎・紋四郎で繰り広げられます。こちらも宜しくお願いします☆☆☆