トップへ

2014.09.26 《相川七瀬さんとの対談──、大盛り上がり》


25日(木)、毎日新聞大阪本社にて、相川七瀬さんとの対談が実現!

 

毎日新聞の特集紙面「おんなのしんぶん」で、隔月に一度、私がホスト役を勤めるコラム「米團治の粋な噺で行きましょう」での話。

 

大阪市東淀川区相川出身である彼女は、中学3年の時にソニー主催のオーディションを受けるも、不合格。しかし、音楽プロデューサーの織田哲也氏の目に留まり、高校を中退して上京。『夢見る少女じゃいられない』が大ヒットし、「紅白歌合戦」にも出場。日本を代表するロック歌手として、さまざまな活動を続けて来られた才女です。

 

数年前からはスピリチュアルな世界にも目覚められ、昨年、『古事記』ならぬ『今事記(コンジキ)』というタイトルのアルバムをリリース♪

 

 092601

また、全国各地の神社を参拝し、このほど「日本の聖地をめぐる旅“神結び”」という本まで出版──。

 

スピリチュアルなロック歌手、相川七瀬さんとの出逢いを、私は心待ちにしていましたo(^o^)o

 

対談の席では、いきなり「コーラ談義」で大盛り上がり(^o^ゞ 初対面とは思えぬ“呼吸(イキ)と間(マ)”で、漫才のような対談が進行f(^ー^;

 

とは言いながらも、鹿島神宮、春日大社、筑波山神社などなど、神社信仰の素晴らしさを語り合う中で、「自分に起こる事象は偶然ではなく必然」「世の中に無駄なものは一つもない」「米作りの尊さ」「家族の大切さ」といった内容に関して、大いに共感し合いました(^ー^)

 

あっという間に一時間が経過。それでも、深~い話ができたと思います(^o^)/

 

 092602

 

最後には、「いつか一緒に神社巡りをしましょうね」との約束を取り交わした次第☆

 

実は、この対談をすることが決まってから、彼女は密かに私の独演会にお越し下さっていたのだとか…! 先日の横浜にぎわい座での公演だったそうです!! 感謝感激雨霰(^∧^)

 

しかも、この日、私に会うなり「よろしかったら受け取って下さい」と、世田谷区弦巻の創作菓子「ヴィヨン」のバウムクーヘンまで下さいました!

 

なんと気の付く方なんでしょう☆☆

 

 092603

洋梨のヴィヨネット、めっちゃ美味しかったです(^q^)

 

次は、私がコンサートに“オススメ”を持って伺いますね(*^ー^*)

 

ところで、この対談が紙面に載るのは11月10日(月)の予定です。どうぞ、お楽しみに☆☆☆