トップへ

2014.09.15 《第5回「郡上八幡上方落語の会」、大盛況!》


13日(土)、岐阜県郡上市八幡町の安養寺での落語会は大いに盛り上がりました(^0_0^)

 

 091501

 

郡上八幡をこよなく愛する近藤正臣さんの呼びかけで始まった「郡上八幡上方落語の会」も、今回で五年目を迎えます。

 

今年も快晴に恵まれ、慶治朗の運転も快調そのもの。

 

 091502

 

連休初日でしたが、大きな渋滞にかかることもなく、予定の時間通りに安養寺に到着。

 

昨年は安養寺の本堂が改修工事であったため、ホテル積翠園での開催となりましたが、今年は安養寺に戻っての開催と相成りました(^0_0^)

 

 091503

 

いやぁ、地元のスタッフの皆さんの奉仕の精神には本当に頭が下がります。初回の頃は開場時刻ギリギリまで舞台作りに追われていたけれど、今回は我々のすることが殆んどないほど、設えが上手くできていました(^∧^)

 

開演前に、蕎麦処「俄」で腹ごしらえ。

 

 091504

吉田川のせせらぎを耳にしながら啜(スス)る十割蕎麦は最高でした(^q^)

 

 091505

大きな岩の上に建つ白龍稲荷神社に参拝し──。

 

いざ開演──。今年は安養寺の本堂に過去最高となる424人ものお客様が集結! 開演までに二回も「お膝送り(お詰め合わせ)」をお願いした次第。温かい空気のもと、前座からよく受けました(*^_^*)

 

「おはなし」 近藤正臣

『狸の賽』 慶治朗

『遊山船』 弥太郎

『皿屋敷』 吉弥

   〈中入〉

『子は鎹』 米團治

「トーク」 全員

 

沢山のご来場、心より御礼申し上げますm(__)m

 

 091506

終演後は、いつもの「大八」で打ち上げ開始!

 

地元の美味しい冷酒と郷土料理の数々に舌鼓を打ちました(^q^)

 

 091507

出演者一同に、三味線の大川貴子さんも加わり、酒宴は最高潮に…(^o^)/

 

実行委員会の会長でいらっしゃる小板さんを初めとするスタッフの皆様へ心より感謝申し上げます(^人^)

 

実にいい具合に酔いしれて、旅館「みよしや」で熟睡☆

 

翌朝は、実行委員会の事務局である喫茶「門」で、酔いざめのコーヒーと蜜トーストで、郡上八幡の“残り香”を堪能(^0_0^)

 

 091508

「門」の女将さんと記念撮影☆☆

 

そして、次なる仕事場、京都へと向かいました。郡上の皆様、ありがとう☆☆☆