トップへ

2014.07.06 《桂米團治独演会 in 市川》


5日(土)は千葉県市川市の行徳文化ホールで桂米團治独演会が開かれました。

 

 

 

市川市には沢山のホールがありますが、ここは東京メトロ東西線の行徳駅から徒歩数分の所にある行徳文化ホールI&I。

 

いろんなジャンルの催しを精力的に企画しておられるホールで、落語会も結構開いておられる様子。ロビーには東京の噺家の色紙が多数飾られてあり、その中に上方の噺家の色紙があるのは何とも光栄の至り(^ー^)


 

楽屋弁当を美味しくいただき、いざ本番──。

 

『動物園』 團治郎

『稽古屋』 米團治

『桃太郎』 歌之助

『一文笛』 米團治

   〈中入〉

『地獄八景亡者戯』 米團治

 

この日はどのネタもまずまず思い通りにできたと思います(^ー^)

 

お客様の温かいご支援のお蔭です(^人^)

 

ご来場まことにありがとうございました(^∧^)

 

帰りは三味線の大川貴子さんと團治郎と私の三人で、新幹線の中で乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)

 

車内は居酒屋「のぞみ」と化しました。二時間半は、程よく酔うのに丁度良い長さですね。

 

 

 

大声は出せませんが、貴ちゃんと芸談・雑談・艶談でスッカリ出来上がり、ご機嫌の二人(^o^)/

 

先日のフジテレビ「ボクらの時代」の会話より、すこ~しだけ踏み込んだ内容となった次第(^o^ゞ