トップへ

2014.05.31 《大谷高校の落語鑑賞会》


30日(金)は米朝一門が学校の落語鑑賞会に招かれました。

 

浄土真宗の学校法人、真宗大谷学園に属する大谷高等学校の二年と三年生を対象とした落語会。ここは京都の大谷大学の付属高校で、中高一貫教育がなされています。

 

ちなみに、大阪の大谷学園とは、系列校だが、学校法人としては別組織であるとのこと。

 

 

 

普段は京都会館で鑑賞会をされているそうですが、只今、京都会館は建て替え工事中のため、この日は大津市民会館大ホールでの開催となりました。

 

 

腹ごしらえも、舞台チェックも万端。いざ開演──。

 

生徒さんの反応はとても良く、皆、伸び伸びと演じることができました(^0_0^)

 

「解説」 南天&そうば

『時うどん』 ちょうば

『ちりとてちん』 八光

『桃太郎』 米團治

 

落語を喋ったあと、寄席の踊りの「桃太郎」を一指し舞って、お披楽喜と致しました(^ー^)

 

最後は生徒代表の方から花束贈呈(^人^)

 

 

玄関にも夏の到来です(^0_0^)

 

落語ファンが次の世代に繋がることを願いつつ…今日(31日)は鎌倉へと向かいます☆