トップへ

2014.05.18 《ブルゴーニュワインを堪能》


17日(土)の夜は、大阪府箕面市在住のヴァイオリニスト、釋伸司さんのご自宅での食事会に招かれました(^o^)/

 

昨年の福井県若狭町でのモーツァルトのコンサートが評判を呼び、今年の夏(8月29日)大阪の枚方市民会館でも開催される運びとなったのです♪

 

その打ち合わせを兼ねて、釋さんちで食事をすることに(^ー^)

 

アンサンブル・アッサンブラージュのコンマスである釋伸司さんの奥方、智美さんはピアニスト。お二人とも大のワイン通!


 

フランスのブルゴーニュワインと智美さんの手料理に、私は舌鼓を打ちました(^q^)

 

 

 

伸司さんがワインの名前を朗々と説明して下さるも、銘柄に関してホントに無知な私はただただ陽気に味わうだけ(^o^)

 

白が空き、赤が空き、エンジンがかかった伸司さんはボルドーの赤を開栓! でも、私は「ブルゴーニュのほうが美味しい!」とのビックリ発言が出る始末(^o^ゞ

 

 

 

気づけば、私は智美さんと福井の酒「黒龍酒造」の大吟醸“龍”を酌み交わし、「これ、凄い! 赤のあとにも行けるよなぁ」と、チョーご機嫌☆☆☆

 

 

 

美酒と料理を堪能し、気づけば、打ち合わせた内容を殆んど忘れてしまいました。

 

釋さん、また、打ち合わせのやり直しをして下さい(^人^) ブルゴーニュを飲みながら(^-^ゞ

 

あ、皆様、8月29日(金)の詳細はまもなくお伝え致しますね♪