トップへ

2014.05.17 《鶴瓶噺 2014 を堪能》


16日(金)、大阪・森ノ宮のピロティホールで「太田胃散Presents 鶴瓶噺 2014」を聴きに行きました。

 

 

 

大阪公演は五日間、すべて完売です。

 

今回は落語ではない鶴瓶兄さんのトーク──いわゆる“鶴瓶噺”で、なんと二時間にわたり少しも退屈させることなく話を展開。場内に笑いの渦を巻き起こし続けておられました(^ー^)

 

舞台背景には綺麗な照明が施されていて、二時間のトークの間に4回ほど色が変わるのですが、私は変化する瞬間に一度も気づくことがなかったのです。ふと気づけば、背景の色が変わってる…! それほど話にのめり込んでいたという次第(^o^ゞ

 

最後は、びっくり仰天のスライドショー!

 

実に楽しく学ばせていただきました(^人^) お兄さん、ありがとうございましたm(__)m

 

大阪公演は17日(土)で終えられ、この後、福島~東京と廻られるとか。お身体大切に、さらに各地で笑いを提供して下さい☆☆☆