トップへ

2014.03.25 《丹波の森公苑寄席「桂米朝一門花形落語会」》


22日(土)は、兵庫県丹波市にある丹波の森公苑で、落語会が開催されました。

 

この日は絶好の行楽日和(^0_0^)

 

 

JR福知山線の柏原(カイバラ)駅から2kmほど山の手に上がった所に、丹波の森公苑はありました。


 

とても見晴らしが良く、のどかな田園地帯です。


 

 

ここで米朝一門会が開かれるのは初めてで、いささか不安に思っておりましたが、有難いことに会場は大入満員(^ー^)

 

このあたりは、今は大きく合併して丹波市となりましたが、10年前までは氷上郡と言ってた所です。氷上郡は6つの町で構成されていました。

 

私は、兵庫県尼崎市で修学時代を過ごしたこともあり、兵庫県の地理には結構詳しいのですf(^_^;

 

その6町とは、氷上町、柏原町、山南町、春日町、青垣町、市島町──。

 

高座で、この6町の名前を言っただけで拍手喝采を受けました。嗚呼、なんと私は行く先々の土地に迎合してしまう芸人なんだろう(^o^ゞ

 

いや…それはともかく、この日は各演者とも大きな拍手で迎えられ、大いに受けました(^o^)/

 

『手水廻し』 佐ん吉

『動物園』 ひろば

『かぜうどん』 吉弥

   〈中入〉

『桃太郎』 歌之助

『七段目』 米團治

 

楽屋弁当も美味しかったです(^q^)

 

ご来場まことにありがとうございましたm(__)m

 

また、ご感想をお寄せ下されば幸いです(^人^)