トップへ

2014.03.02 《桂米團治独演会 in 綾部 by 慶治朗》


皆様こんにちは(^0_0^)  3月最初のブログは慶治朗でお付き合いを願います。

 

早いもので今年ももう3月に入ってしまいましたね。気候からも春の気配が感じられるようになってきました。

 

さて、3月1日(土)は京都府綾部市、京都府中丹文化会館にて桂米團治独演会がございました。

 

中丹文化会館では定期的に色んな形の落語会を開いて下さっているのですが、今回は初の、米團治独演会でございます!


 

中丹文化会館の爽やかな外観。

 

ちなみに、この写真では快晴なんですが、この日はあいにくの雨(´Д` )

 

ただ、お足元が悪いにも関わらず、たくさんのお客様にお越しいただきました(^人^)

 

演目はこちら──。

 

『動物園』 團治郎

『七段目』 米團治

   〈中入〉

『つぼ算』 歌之助

『地獄八景亡者戯』 米團治

 

さて皆様、お気づきになられましたでしょうか? そうです。尼崎市、京都市に続き、この1ヶ月の間で3回目の『地獄八景亡者戯』でございます!

 

もはやこの1ヶ月間は、師匠にとっては色んな意味で「地獄月間」でございますね(笑)


 

開演前の出演者一同、そしてお囃子の内海英華師匠。


 

楽屋のお弁当も美味しくいただきました(^q^)

 

あたたかいお客様にも恵まれ、会は終始大盛り上がりでございました\(^-^)/

 

綾部の皆様、ありがとうございましたo(^▽^)o 是非とも来年もよろしくお願い致します!

 

     By 慶治朗