トップへ

2013.12.10 《第20回 湖東寄席 by 團治郎》


師匠多忙のため、本日のブログも團治郎が書かせていただきます。

 

8日(日)は第20回湖東寄席「ざこば・米團治の会」が滋賀県東近江市のクレフィール湖東にて開催されました。


 

 

クレフィール湖東は緑豊かな東近江の高台に位置し、宿泊、食事、レジャーに持ってこいのリゾート施設です。


 

また、フォークリフト等の自動車練習施設もありました。

 

ここで年に一度、米朝一門による落語会が開かれているのです。クレフィール湖東が主催する“お食事付き落語会”(落語会のみの参加もOK)。

 

今回はざこば師匠との二人会! 昼夜二回公演です。

 

[昼の部]

 

『田楽喰い』 優々

『掛け取り』 米團治

『天災』 ざこば

 

昼食は我々もお客様と同じ食事をいただきました。


 

とても豪華で美味しかったです!

 

さて、昼の部と夜の部の間がだいぶ空いていたので、施設内にあるグランドゴルフ場で遊ぶことに(о´∀`о)


 

 

昼の部の前座を務めた雀々師匠のお弟子さんの優々さん、本日の三味線を弾いて下さった豊田公美子さんと、私の3人でグランドゴルフに興じました(^ー^) ミニゴルフのような感じで、24ホール回って、打数を競います。

 

始めた時は寒かったのですが、盛り上がるにつれ、体も温まり、終わる頃にはポカポカ陽気になりました(^ー^)


 

 

なかなか接戦を繰り返していたのですが、豊田さんがホールインワンを3回もし、結果は豊田さん90打、優々さんが94打、そして私が109打……。

 

凡ミスを何回かしてしまいました。

 

ただ、何も賭けてなかったので、ホッとしました(^o^;)    (※米團治…「賭けたら、あかんやろ」)

 

お二人は悔しかったかもしれませんが(笑)    (※米團治…「そやさかい、賭けたらあかんねん」)

 

少し汗もかいたので、お風呂場へ直行!    (※米團治…「気楽やなぁ」)

 

夜の部に向けて、汗と負けた悔しさをキレイさっぱり洗い流しました。

 

ちなみに、その間、ウチの師匠はずっと「米朝落語全集」増補改訂版第3巻の校正に勤しんでおられました☆

 

[夜の部]

 

『いらち俥』 團治郎

『上燗屋』 ざこば

『掛け取り』 米團治

 

『いらち俥』というネタは動きの激しいネタなので、ただでさえ汗かきの私は、汗だくになりました。

 

家に帰ってまた、さっぱりしました(^o^)

 

このブログを見ると、私は遊んでばっかりのように見えますが、ちゃんと仕事もしましたよ! グランドゴルフという(^o^ゞ

 

今日一日とても満喫したので、また明日からの仕事を頑張りたいと思います!

 

     By 團治郎