トップへ

2012.08.31 「明日は彦八まつり。そして、何やかや…♪」


あっと言う間に、8月も終わりですね。9月に入ると、また始まりし何やかや…。

 

9月の第1土曜・日曜は、生國魂神社にて大阪落語の祖である米澤彦八に敬意を表し、落語を愛好する人達に感謝する「彦八まつり」が開かれます。今年は1日と2日。私は毎年、境内に“射的”のブースを構え、豪華な景品を揃えて皆様のお越しをお待ち致しております。

 

昨年はお酒の勢いも手伝い…


  

 

かなりハイ・テンションになっていましたが…、今年は両日とも午前中しか参加できませんm(__)m

 

というのも、1日は午後2時から兵庫県三田市の光円寺で「光円寺寄席」があり、2日には和歌山県田辺市の紀南文化会館での関西二期会による「ガラ・コンサート」への出演が控えているからです。お近くにお住まいの方々は、是非ともお越し下さい! 必ずや楽しい舞台にしてみせます☆☆☆

 

では、「彦八まつり」では何もしないのかと問われれば、決してそんなことはありません。初日のオープニングで“上方落語協会の歌”を歌います♪

 

桂三枝作詞、キダ・タロー作曲、江村香織編曲による『エブリデイ KAMIGATA・RAKUGO』は、なかなか壮大な曲に仕上がりました(^0_0^) 感動ものですよ! 間違わずに歌えれば(^o^ゞ

 

“射的”のブースに私が居ないときでも、弟弟子の勢朝くんを初め、私の弟子や身内も店を盛り上げておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい☆☆☆


 
米澤彦八の顕彰碑。