トップへ

2012.08.08 「ロンドン五輪のように…とは行かない私のフットサル」


ロンドン五輪での日本人選手団の活躍ぶりには目を見張りますね☆☆☆ サッカー、バレーボール、体操…と、連日の熱戦に、なかなか興奮冷めやらぬ私です。

 

ところで、7日(火)は月に一度のフットサルの練習日でした。昨年秋から始め出したフットサル──。不思議と今も続いています。弟子の米輝も走っています。おそらく「こんなはずじゃなかった」と思いつつ…(^_^ゞ

 

 

でも、昨日はしんどかった。たった5分の試合時間が30分ぐらいに感じました。なんでやろ…あ、わかった! オリンピック疲れや。テレビで深夜のサッカー観戦をしてしまうので、身体が休められていないのです。

 

そう言えば、最近、落語会でも寝てる人をよく見受けます。客席の椅子に座るなり寝入り出し、開演中も熟睡。中入り休憩の時にようやく目を覚ますという人の姿を…。さぞやオリンピック観戦でお疲れなのでしょう(^0_0^)  高座の上の私は少々忸怩たる思いに駆られますが、落語で癒してもらえばいいか…まぁ、寝られん落語よりはマシやろという思いで喋っていますf(^_^;

 

それはともかく、7日のフットサルも無事終了。この日はメンバーの一人、ゆかりちゃんの誕生日ということで、リーガロイヤルホテル1FのMelissaでバースデーケーキを調達し、練習の後、「Happy Birthday」を歌いました♪


 

 

そうそう、この日はリーガロイヤルホテルに勤める中村哲さんの息子さんも練習に参加したのですが、彼がめっちゃ上手い! 大人のわれわれを子供のようにあしらい、見事なシュートを何本も決めてました。小学5年の中村ジュニア──、未来のオリンピック選手の予感☆☆☆