トップへ

2011.10.11 「中村芝翫さん、逝去」


人間国宝で、歌舞伎役者の中村芝翫さんがお亡くなりになりました。私は十代の頃から、何度も芝翫さんの舞台姿を拝見してまいりました。そして、その度に「上手いなぁ、上品やなぁ」と思ってきました。芝翫さんが舞台に出られると、なぜかホッとするのです。どんな役でも自然とその人物に成りきって、しかし主張すべき所はしっかり主張する──。いつも「あ~、観に来て良かった」と思いながら帰途についたものです。

 

今日、その思いを次男の橋之助さんに伝えたところ、すぐに「優しいお言葉をありがとうございます! 感謝です! 中村幸二」という返事が来ました。橋之助さんこそ優しくて、思いやりのある方です。橋之助さんはじめ、芝翫さんの薫陶を受けたご一門の方々は、今後ますます輝かしい舞台を勤められることでしょう。

 

心より中村芝翫丈のご冥福をお祈り致します。

 

明日はまた自分の独演会。芝翫さんの舞台に対する厳しくも華やかな精神の何分の一かでも感じ取りながら、高座を勤めます☆☆☆