トップへ

2016.03.28 《「桂米朝一門会」in 兵庫県神崎郡神河町》


27日(日)は兵庫県神崎郡神河町にある中央公民館での「桂米朝一門会」に出演。楽しいひとときを過ごしました(^^)/

天候に恵まれ、クルマで山陽道を気持ちよく西へと走行。

0328①

神河(カミカワ)町は11年前に神崎(カンザキ)町と大河内(オオコオチ)町が合併してできた町。

0328②
市川の支流、越知川沿いの風景が美しく、心なごみます(^-^)

0328③

実は昨年、米朝が他界した翌々日に当館での公演があったんです。一年後に再び「桂米朝一門会」で呼んで下さったという次第。感謝感謝_(._.)_(^人^)_(._.)_

0328④
のどかな山あいの田園地帯に建つ神河町中央公民館。

0328⑤
グリンデルホールでの舞台チェックを済ませ、楽屋弁当をいただき、

0328⑥
いざ、本番──。

『動物園』    そうば
『看板の一』    ちょうば
『地獄八景亡者戯(前半)』    米團治
            〈中入〉
『替わり目』    出丸
『崇徳院』    雀三郎

沢山のご来場まことにありがとうございました(^人^)

この日は大相撲春場所の千穐楽であったため、終演後すぐに帰阪し、先日稽古場におじゃました佐渡が嶽部屋のパーティー会場へと向かいました。(ちなみに、雀三郎兄さんは阿武松部屋の会場へ直行)

佐渡ヶ嶽部屋の祝賀会々場は安土町(アヅチマチ)にあるホテル・ヴィアーレ大阪。

0328⑦
宴会場には沢山のお客様が集い、賑やかにそして和やかに酒宴が繰り広げられました。

0328⑧

今場所、残念ながら大関・琴奨菊の綱とりの夢は潰えましたが、前頭筆頭の琴勇輝が12勝3敗という快進撃を見せ、来場所は関脇昇進確実となったため、彼の出身地・小豆島から来られた後援会の皆さんは大喜び。また、琴大樹は序二段優勝するなど、前途洋々の佐渡ヶ嶽部屋です(´V`)♪

0328⑨
新弟子紹介もありました。

0328⑩
この日も親方は終始穏やかな表情でした(^-^)

0328⑪
40人以上の力士を裏で支える女将さんの笑顔も素敵!

0328⑫
そして、女将のお母さま、すなわち先代佐渡ヶ嶽(琴櫻)親方の奥様はこんなにお若くてお綺麗なのです!

皆様、お疲れさまでした。来場所もおきばりやす☆