トップへ

2015.12.10 《“商工中金”箕面船場支店の「中金 新船場 昭和会」の総会で講演》


1210①

8日(火)、姫路から戻った私は、千里阪急ホテルでの講演に臨みました。

商工中金の箕面船場支店のお得意様同士の親睦サロン「中金 新船場 昭和会」の総会に招かれた次第。

このサロンは(大阪・船場の進化型として)北摂の箕面に設けられた船場エリアに会社を置いておられる方々の集まりで、主に繊維関係の企業が中心となっているのだそうです。

1210②

私の家から程近い千里中央ですが、このところ暫く来ていなかったので、「千里セルシー」や「せんちゅうパル」の中を久しぶりに歩き回りました(^^)/

1210③

千里阪急ホテルは、大阪の市街地から少し離れており、落ち着いた趣のあるホテルです。

北大阪急行電鉄の終着駅「千里中央」は、限りなく箕面市に近いけれど、豊中市なのです。また、私の住んでいる吹田市とも目と鼻の先。いっそ、箕面と吹田と豊中と、さらに摂津市の北半分を合併させて、千里市にしたら面白いのになぁ…と、そんな妄想を冒頭で喋ってから本題に入りました(*^-^*)

1210④

タイトルは「対話が育む人づくり」──。約一時間、思いの丈を存分に話したつもりです。

終演後、普段の服に着替えようとした時、幹事の方が挨拶に来られたので、慌ててネクタイを締め直して記念写真を撮ったら、シャツの襟がはみ出ていました。

1210⑤

嗚呼、恥ずかしい(^0^;)    講演の時はちゃんと絞めていたのに…。

こんな時こそ、自分を客観視できる人間でありたいなと、痛感(≧∇≦*)

先代の桂南天師匠の言葉が思い出されます。「他人(ヒト)のこと分かる。我が事わからん」(^-^*)( ^o^)