トップへ

2015.06.23 《慶治朗が年季明け!》


21日(日)の野洲文化ホールでの「桂米朝一門会」から戻ってきた夜、自宅で慶治朗の年季明けの宴を開きました☆

思い起こせば、彼が内弟子として噺家の修業を始めた三年前の5月──。

とても28歳には見えぬ幼い風貌の彼。 コンビニへビールを買いに行かせたら、店員に年齢証明の提示を求められたと、運転免許証を取りに戻ってきたのが、つい昨日のことのよう。

でも、もう三年が経過したんですね…。

晩年の米朝に最も多く付いていたのも、彼でした。

0623①

この日は兄弟子の團治郎と米輝もやって来て、私の妻と息子・娘も加わり、ビールと日本酒、そして寿司とおでんで慶治朗の年季明けを祝いました(*´∀`*)ノ

0623②

そうそう、モモも結構はしゃいでいましたよ▽・w・▽

0623③

かなりの酒を飲み、気づけば、私は先に寝てたみたい(*^o^*)

まだまだ至らぬところの多い慶治朗ですが、何卒ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げますm(__)m