トップへ

2015.03.30 《KBS京都ラジオで新番組スタート》


4月から近畿放送(KBS京都)で新しくラジオ番組を持たせていただくことになりました(^人^)

KBSと言えば、私がまだ小米朝だった頃に「桂小米朝の土曜は音楽気分」や「京都大好きラジオ」といった番組でお世話になった放送局。久しぶりに古巣で喋らせていただきます(^0_0^)

今回は、京都で活躍されている様々なジャンルの方々とスタジオでじっくり語り合う企画となっております。

とは言え、そこは噺家のこと。ふんだんに笑いが飛び交う番組になりそうです(^o^ゞ

KBS京都の所在地は京都市上京区烏丸上長者町。

0330①

護王神社の北側に位置します。

0330② 0330③

向かい(東隣)にあるのが京都御苑!

面白くも品のあるトークを心掛けないとねf(^ー^;

0330④ 0330⑤

ちなみに、只今、御所のお庭は桜が見頃(^0_0^)  そして、なんと梅も満開なのです(^o^)/

毎週水曜日の夕方5時半から6時まで、皆様のお耳にかかります。タイトルは、「本日、米團治日和。」(^ー^)/

4月はゲストに“桜守”がお見えになります。代々、御室・仁和寺の庭師として勤めて来られた佐野家の第16代当主、佐野藤右衛門さん!

0330⑥

京都の隠れた桜の名所もお訊きしますねo(^o^)o

あ、念のため、この番組は関西ローカルです。電波は京都滋賀、そして奈良大阪の一部にしか届きません。それ以外の方、ごめんなさい。但し、ラジコ・プレミアム(有料=月額350円で全国のラジオが聴けるシステム)の会員になれば、リアルタイムで聴けるとのこと。

そう言えば、ここ数日、毎日どこかの局で放送されている米朝追悼のテレビ番組も、殆んどすべて関西ローカルですよね。

東京の人はもとより、関西以外の人は、10本ほどオンエアされた特番映像を殆んど見ていないという事実にちょっと驚きました。

全国すべての都道府県を独演会で回っていた米朝であるがゆえに、いつの日か、全国の落語ファンの方々にも特番映像を観ていただきたいなぁと願う今日この頃です☆