トップへ

2015.03.23 《まもなく、お別れの日》


お彼岸は晴天に恵まれましたね(^0_0^)

私は各放送局の「米朝追悼番組」に出演しながら、落語会を回っておりました。

21日(土)は、兵庫県神崎郡神河町の中央公民館での「米朝一門会」に出演。

神河(カミカワ)町は2005年に神崎町と大河内町が合併してできた町。今年で町制10周年になるのですね。

兵庫県のほぼ中央に位置します。風光明媚な田園風景が広がり、空気がとても美味しく感じられました。

0323①

中央公民館には続々とお客様がご入場(^o^)/

0323②
ロビーに飾られた米朝への供花(^人^)

満員のお客様のもと、前座からよくうけました(^-^)/

『狸の賽』 團治郎
『桃太郎』 歌之助
『火焔太鼓』 南光
   〈中入〉
『秘伝書』 米紫
『七段目』 米團治

ご来場まことにありがとうございました(^∧^)

0323③
楽屋弁当のお寿司は移動中に美味しくいただきました(^q^)

そして──。

0323④
翌22日(日)は、大阪・谷町の本長寺での第7回「桂米團治を聴く会」に出演。

先代米團治師と当寺のご縁により、私が五代目として桂米團治を襲名した時から毎年開いて下さっている落語会。今や春のお彼岸の風物詩となりました(^ー^)

司会を務めて下さっているイラストレーターの成瀬國晴さんは当寺の檀家でもあります。瀬川和久住職との呼吸(イキ)もピッタリ!

『狸の賽』 慶治朗
『鹿政談』 米團治
「座談」 成瀬國晴&瀬川和久&桂米團治

「座談」では父、米朝との思い出を存分に話しました。入院中だった今年1月22日の秘話も披露(^o^ゞ

いろんな思い出を実に多くの人々に与えた米朝は、まもなく“あちら”へ出立☆

葬儀は、25日(水)午前11時から大阪府吹田市桃山台の千里会館にて神式で執り行います。

玉串料をご辞退する旨を発表したところ、「お花を供えたい」とのお電話が数多く寄せられたため、ご有志の方々からの供花料で祭壇を作らせていただくことに致しました。

この数日、さまざまな思いが頭の中を駆け巡っている私です。